女優・俳優

林遣都の身体を徹底調査!筋肉が凄いのは役柄のおかげ?

スポーツ系の作品によく出ている林遣都さん。

身体が細いと思われがちですが、服を脱ぐと筋肉がしっかりとあって、細マッチョなんです!

そんな林遣都さんの身体を徹底調査!と題しまして、体重や筋肉などについてお伝えします!

林遣都の身長や体重は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#林遣都

林遣都(@kentotwfan)がシェアした投稿 –

すでにご存知の方も多いかと思いますが、林遣都さんの簡単なプロフィールはこちら。

  • 名前:林遣都
  • 生年月日:1990年12月6日
  • 年齢:29歳
  • 出身地:滋賀県大津市
  • 血液型:0型

身長は公式では発表されていませんでしたが、ネットでは173cmとの情報が。

身長173cmの標準体重はだいたい65kg前後ですが、林遣都さんは全然脂肪がないですよね!

普通の人よりもストイックに身体づくりをされていることから、おそらく体重は50kg後半から60kg前半ではないでしょうか。

仮に58kgだとすると、BMIは19.3となります。

ちなみに、BMI指数の計算方法は以下です。

BMI指数=体重(kg)÷ {身長(m)× 身長(m)}

BMI指数が20以上〜24未満が普通なので、林遣都さんは少しやせぎみから普通といったところですね!

スポンサーリンク

林遣都の筋肉が凄い!

服をきていると林遣都さんは少し細く、やせぎみなのかなと思っている方も多いかとは思いますが、服を脱ぐとなんと筋肉質な身体が!

林遣都さんの身体についつい見惚れてしまう人も多いのではないでしょうか。

腹筋が割れていることはもちろんですが、しっかりと大胸筋もあることがわかるかと思います。

三角筋である肩の筋肉も張っていますね!

一般的に腹筋が薄っすらと割れて見えるのは、男性の場合だと体脂肪率は15〜18%と言われています。

林遣都さんの場合は、しっかりと腹筋が割れていることから体脂肪率は14%以下かもしれません!

林遣都の筋肉は役柄のおかげ?

林遣都さんはこれまでにたくさんのスポーツ系の映画に出演されてきました。

林遣都さんが出演された、主なスポーツ系映画は以下になります。

  • バッテリー(2007年)
  • DIVE!!(2008年)
  • ラブファイト(2008年)
  • 風が強く吹いている(2009年)

バッテリーにてピッチャー役を演じることから始まり、水泳の飛び込み選手からボクシング選手、マラソン選手まで幅広く演じられている林遣都さん。

『DIVE!!』では、オリンピック選手を育てた先生から実際に指導されて、撮影に挑んだとのこと。

インタビューにて身体が凄いと言われたことに対して、以下にようにコメントされています。

かなりトレーニングをしました。みんな最初から良い体をしていたので、焦りもありました。役柄上、そこまで体を作る必要はなかったのですが、自分なりに頑張りました。

引用:映画ナビ

今以上に身体を作る必要はなくても、頑張るなんて林遣都さんはかなりストイックですね!

また、ボクシング映画である『ラブファイト』でもかなり練習されたそう。

撮影の3ヶ月前からスタートして、撮影中も毎日練習していたので、合計5ヶ月間練習していました。撮影前は役を考える暇もないくらい、とにかくボクシングがうまくなる、という目標のためにやっていました。

引用:映画ナビ

トレーニングはハードだったそうですが、ボクシングでは筋肉をつけないといけないので体重は増えたそうです!

林遣都さんの身体の筋肉は『DIVE!!』と『ラブファイト』で身に付けられたのかもしれませんね。

逆に、『風が強く吹いている』では、役作り(走るトレーニング)がキツすぎて食事が喉を通らなくなり、体重が落ちたそう。

走るためにシャープな身体を維持する必要がありますし、体重が落ちたと同時に筋肉量も減ったのではないでしょうか。

上記のスポーツ系の役柄作りにて、もの凄いトレーニング量を重ねたからこそ、筋肉が凄い身体を作ることができたのですね!

まとめ

今回は、林遣都さんの身体について徹底的にお伝えしました!

具体的な体重の数字について言及されてはいませんでしたが、身長からするとおよそ50kg後半から60kg前半ではないでしょうか。

林遣都さんは腹筋も割れていて、なおかつ大胸筋もしっかりとある筋肉質な身体でしたね!

あの身体は役柄を演じる過程でのストイックなトレーニングによって仕上がったみたいです!