ニュース

岩田健太郎の意見は正しかった?!動画に対する海外の反応は?

神戸大学教授の岩田健太郎さんがダイヤモンドプリンセス号の状況をyoutube上にアップし、話題になりましたね。

現在は削除されてしまいましたが、動画の主な内容としてはダイヤモンドプリンセス内ではゾーニングがしっかりとされていないということ。

しかし、これに対し厚労副大臣・橋本岳さんが船内の様子をツイッターにてアップしたところ、ネットでは批難の殺到が。

岩田健太郎の意見は正しい?!

岩田健太郎さんがダイヤモンドプリンセス号の状況についての動画をyoutube上にアップされ、ゾーニングがしっかりとされていないということが語られていました。

それに対し、厚労副大臣・橋本岳さんが船内の様子をツイッターにてアップしましたが、ネットにて反論され、すぐさま削除する結果に。

その船内の画像はこちら。

橋本厚労副大臣はダイヤモンドプリンセスでは、ゾーニングがしっかりとされているということで船内の様子をツイッターにてアップされましたが、素人でもゾーニングがされていないことがわかる画像ですね。

このことから、岩田健太郎さんが言っていたことは正しかったのではと言った声がネットで溢れている状況です。

スポンサーリンク

岩田健太郎の動画に対する海外の反応

非常に興味深いレポート。私達に知らせてくれてありがとうございます。
これらの更新に感謝します。 私はあなたの誠実さと他者への思いやりを賞賛します。 新型コロナウイルスが怖いです。
クルーズ船での不注意な広がりを心配しているすべての人とあなたの勇気と経験を共有してくれてありがとう…
本物の勇敢な男。 ヒーロー。 私はあなたが安全であることを望み、日本政府が日の出の島を助けるためにあなたに頼る日があることを望みます。 その日ができるだけ早く来ることを願っています。 安全を保ち、世界はあなたをバックアップしています。
岩田博士、
まったく同感です。複数のデッキを備えた船は、適切に使用すれば、実際に封じ込めに最適なデザインです。彼らは目を覚まし、現在の実践が実際に病気を広めていることを認める必要があります。真実を報告するためにあなた自身を危険にさらしていただきありがとうございます。

※Google翻訳を使用

まとめ

現在、岩田健太郎さんの動画は削除されてしまいましたが、橋本厚労副大臣ツイートにて、ダイヤモンドプリンセスの船内ではゾーニングがしっかりとされていないということが明らかになってしまいました。

素人の自分ですら、ゾーニングされていないということがわかる画像だったので、専門家にとって現在の船内は悲惨な状況と捉えてもおかしくないのかもしれませんね。

海外では、岩田健太郎さんの動画による情報の提供に感謝の意見を述べている方が非常に多かったですね。

岩田健太郎(神戸大学教授)が動画を削除した理由はなぜ?政府が関与?神戸大学教授であり、神戸大学医学部付属病院感染症内科診療科長の岩田健太郎さんがダイヤモンドプリンセス号に入られ、その状況を解説した動画が...
神戸大学教授・岩田健太郎の出身高校はどこ?妻や子供についても調査前日の2月18日に神戸大学の教授でもあり、神戸大学医学部付属病院感染症内科診療科長の岩田健太郎さんがyoutubeに投稿された動画が話題...