社会ニュース

【新型コロナウイルス】ついにアメリカが肺炎を治した症例を報告か?!

中国の武漢から新型コロナウイルスが広まり、日本においても感染者が増えつつあります。

ヒトからヒトへ移ることも確認され、新型コロナウイルスの予防の為にマスクが飛ぶように売れ、すでに売り切れているところが続出していますね。

そんな新型コロナウイルスに関する朗報がアメリカよりあったみたいです。

新型コロナウイルスに感染した患者に『レムデシビル』という薬を投与したところ、肺炎が治ったとの報告が!

【新型コロナウイルス】アメリカにて肺炎が治ったとの報告が!

35才の男性は新型コロナウイルスの陽性反応が出て、肺炎を発症していたが、『レムデシビル』を投与したところ、副作用もなく肺炎が改善したとのこと。

『レムデシビル』は抗エボラ薬として開発されていたみたいです。

これは、ブルームバーグにてすでに記事になっています。

また、さらには論文化もされているようです!

The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINEという雑誌に投稿されたようで、論文名は『First case of 2019 Novel Coronavirus in the United States』になります。

これが本当なら、新型コロナウイルスにかかり、肺炎を発症した人を救える可能性が大きくなりますね。

論文の主な内容は?

1月20日に新型コロナウイルスの陽性反応が出て入院することになり、入院5日目に肺炎が確認されたみたいですね。

7日目に『レムデシビル』を投与し始めたとのこと。

投与して翌日の8日目には熱が微熱まで下がっていて、改善している兆候が現れているみたいです。

スポンサーリンク

中国にて早速『レムデシビル』を臨床申請?

中国において、『レムデシビル』は臨床申請されている状況で、もう受理されたとのこと。

受理されるスピードが圧倒的に早いですね!

日本だと、そんなスピードでは受理されないことが考えられますね。

まとめ

アメリカにて、新型コロナウイルスの陽性が確認され、肺炎を発症した患者に『レナデシビル』を投与したところ、肺炎が完治したとの報告がありました!

まだ、日本でも大きく公式には取り上げられていない内容なので、審議の程はこれからわかるかと思いますが、これが本当だとすればビッグニュースですよね!

日本にて、『レナデシビル』を使用できるのかどうかといった点も気になるところです。

今後の報道を待ちましょう!

あわせて読みたい
新型コロナウイルスはピッタマスクでは防げない?花粉に有効!新型コロナウイルスの感染者が日本においても確認され始めていますね。 新型コロナウイルスを予防するために、早速マスクを買いに行かれた...
あわせて読みたい
【新型コロナウイルス】東京オリンピックは中止?!AKIRAが予言していた?現在、新型コロナウイルスが猛威を振い、国内でも感染者が日々確認されていますね。 2020年には東京オリンピックが開催されますが、東...
あわせて読みたい
【新型コロナウイルス】妊婦への影響は?世界的にも高リスク!中国の武漢から広がっている『新型コロナウイルス』ですが、日本でもすでに6名が感染されました。 2020年1月28日には武漢に渡航歴...
あわせて読みたい
新型肺炎の予防はどうすればいいの?感染経路や潜伏期間は?中国でも感染者が拡大している新型肺炎ですが、アメリカでも新型肺炎の感染者が確認されましたね。 日本でも中国の武漢に滞在歴がある人が...