ミュージシャン・歌手

宇崎竜童の代表曲5選!オススメアルバムも紹介

ロックからバラードまで幅広い曲を歌われている宇崎竜童さんですが、宇崎竜童さんは多くの方に楽曲提供もされています。

そんな宇崎竜童さんの代表曲から5曲、セルフカバーされたのも含めてご紹介していきたいと思います!

宇崎竜童さんの代表曲はどれ?

1.さよならの向う側

この曲は宇崎竜童さんが山口百恵さんに楽曲提供したのが有名で、山口百恵さんの代表曲なので山口百恵さんのイメージが強いと思いますが、宇崎竜童さんが歌う『さよならの向う側』も素敵ですので、ご紹介させて頂きました!

宇崎竜童さんが歌う『さようならの向う側』の動画はこちら。

2.涙なんだ

2011年に、宇崎竜童さん自身7年振りとなるシングル『涙なんだ』を発売し、NHKラジオ第一『ラジオ深夜便』(2011年4月〜6月)の楽曲となります。

また、宇崎竜童さんの曲の中でカラオケランキング上位に入っている曲です。

『涙なんだ』の動画はこちら。

3.身も心も

宇崎竜童さんがまだ『ダウン・タウン・ブギウギ・バンド』というグループにて活動されていた1977年の時の曲になります。

何回聴いても心痺れる曲。

『身も心も』の動画はこちら。

4.知らず知らずのうちに

この曲を紹介せずにはいられない曲、『知らず知らずのうちに』。

これは1973年に宇崎竜童さんが結成した『ダウン・タウン・ブギウギ・バンド』のデビュー曲になります。

デビュー曲にして最高峰の曲であり、涙溢れてきます。

『知らず知らずのうちに』の動画はこちら。

5.サクセス

最後にご紹介させていただく曲は『サクセス』です。『サクセス』は資生堂のCMソングにもなった曲。

今まで紹介させて頂いた曲とは曲調が異なり、宇崎竜童さんのかっこよさが味われる曲。

思わず『カッコイイ』、『シブい』などを叫んでしまう曲です!

『サクセス』の動画はこちら。

スポンサーリンク

宇崎竜童さんのオススメアルバム

今回ご紹介させて頂いた曲をベースにオススメのアルバムを2つ紹介させて頂きます!

アルバム:SAD&BLUE

2002年にデビュー30周年を記念して作成されたバラード・アルバムです。

今回ご紹介させて頂きた、『知らず知らずのうちに』や『身も心も』が入っております。

『SAD&BLUE』には以下の曲が入っております。

  1. 知らず知らずのうちに
  2. 恋のかけら
  3. 裏切者の旅
  4. 沖縄ベイ・ブルース
  5. 涙のシークレット・ラブ
  6. 身も心も
  7. 鶴見ハートエイク・エブリナイト
  8. 愚かしくも愛おしく
  9. Hushaby Seagull
  10. 新宿レイニーナイト
  11. アダムな夜
  12. GOD BLESS TOKYO
  13. 紅蓮
  14. 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ

アルバム:SMOKE&BOURBON

こっちも先ほどと同様に30周年を記念に作成されたアルバムですが、こちらはロック・アルバム。

先程ご紹介させて頂いた、『サクセス』を聴くことが出来ます。

『SMOKE&BOURBON』に入っている曲は以下になります。

  1. スモーキン・ブギ
  2. ベース・キャンプ・ブルース
  3. 悲しきティーンエイジ・アイドル
  4. 横浜ホンキートンク・ブルース
  5. サクセス
  6. 欲望の街
  7. ROCK’N ROLL WIDOW
  8. UNBELIVABLE
  9. This is My Life
  10. Kut’s
  11. SMOKE & BOURBON
  12. 12月

まとめ

今回は、宇崎竜童さんの代表曲を5曲選んでご紹介させて頂きました。ロックもあればバラードもあり、色んな宇崎竜童さんの顔を楽しんでもらえるかと思います!

この他もの宇崎竜童さんの代表曲は色々あるので、またの機会にご紹介させていただければと思います。

また、代表曲にて選んだ曲を元にオススメのアルバムもご紹介させて頂きました。バラードとロックに別れているので好きな方をぜひ!

 

宇崎竜童は矢沢永吉をかつてライバルとして意識していた?!ロック歌手として有名な宇崎竜童さんですが、同時期に活躍されていた矢沢永吉さんをライバルとして意識していたとか。 今回は、宇崎竜童さ...