ニュース

【遊戯王SEVENS】ラッシュデュエルが新登場!今までのルールと違うの?

2020年の4月からテレビ東京系列にて『遊戯王SEVENS(セブンス)』が放送されることが発表されました!

それに伴い、新しいルールである『ラッシュデュエル』が始まるとのこと!

今までのルールよりさらに複雑になったのか、わかりやすくなったのか気になるところですね。

ラッシュデュエルが今までの遊戯王とは遊び方がどう異なるのかお伝えしていきます。

遊戯王SEVENSが放送開始!

2020年4月より『遊戯王SEVENS(セブンス)』がテレビにて放送されるとのこと。

『遊戯王SEVENS(セブンス)』のあらすじは以下になります。

ゴーハ第7小学校に通う王道遊我は、自分の発明を「ロード」と呼び、日々いろんなロードを開発する小学5年生。大人たちが管理するデュエルをキュークツだと感じていた遊我は、誰もが楽しめる新しいルールを完成させていた。

そんなある日、隣のクラスのルークが「デュエルの王」の噂を伝える。興味津々の遊我とルークがたどり着いた先に待っていたのは、いかにも意味ありげな石碑の前に現れた謎の人物……

そしてデュエルの王として認められるためには、限られた時間内にデュエルで勝利しなくてはならない!

「僕の考えたロード、“ラッシュデュエル”ならできる!」

遊我とルーク……2人の少年が、新たなデュエルでキュークツな世界を変える物語が始まる!!

引用:テレビ東京あにてれ

遊戯王SEVENSのあらすじによると、小学校に通う主人公が今の遊戯王のルールに対して窮屈に感じているとのこと。

実際に、主人公と同じように今の遊戯王のルールを難しいなどと感じている人も多いのではないでしょうか。

そして、主人公が考えたルールが『ラッシュデュエル』ということですね!

この文を見る限りでは、今の遊戯王のルールより『ラッシュデュエル』はわかりやすくて簡単なような気も。

ちなみに、『遊戯王SEVENS』のPVはこちら。

スポンサーリンク

新ルールのラッシュデュエルとは?

『ラッシュデュエル』の特徴は以下になります。

  1. ラッシュデュエル専用カード
  2. 連続召喚
  3. 大量ドロー

『ラッシュデュエル』は今までの遊戯王のカードを用いて行うタイプではなく、専用カードがあるとのこと。

オフィシャルカードゲームとは完全に別ということみたいですね!

また、連続召喚という1ターンで何体でも召喚することが出来るみたいです。これにより、低レベルモンスターからの高レベルモンスターに繋げる等も可能みたいですので、戦術が今まで以上に楽しめるとのこと。

最後は、手札を5枚になるように一気にドローすることが出来るそうです。劣勢からの逆転が起こることもあるので、劣勢から勝利することも可能。

『ラッシュデュエル』もテレビアニメの放送に合わせて4月から遊べるようになるそうです。

この3つのルールより、小学生くらいの子供達が遊戯王をより楽しめるようになるのでは無いでしょうか。

ラッシュデュエルに対する世間の声

まとめ

2020年4月から放送される『遊戯王SEVENS (セブンス)』に伴い、新ルールである『ラッシュデュエル』ができました。

今までのオフィシャルカードゲームとは完全に別で、専用カードも必要とのこと。

『ラッシュデュエル』が出てきたことにより、子供達が遊戯王をより楽しめるようになりそうです!

コナミさんの新しい施策ですね!