俳優

村田允の犬は珍しい犬種?出会いや名前も公開!

2019年12月に村田允さんが神田沙也加さんと離婚されることが報道されましたね。

離婚の原因は村田允さんと神田沙也加さんの子供に対する価値観だとも言われています。

今回は、村田允さんが飼っている犬について調べて見ました!

村田允の犬の犬種はなに?

村田允さんの飼っている犬はとても珍しい犬種で、『チャイニーズ・クレステッド・ドッグ』という犬種とのこと。

チャイニーズ・クレステッド・ドッグは元々アフリカ原産のアフリカンサンドドッグが中国に渡り、現在のチャイニーズ・クレステッド・ドッグと呼ばれるようになった説が一番有力みたいです。

チャイニーズ・クレステッド・ドッグはヘアレスの犬種として人気がありますが、一部全身に長毛が生えているパウダーパフと呼ばれている個体もいるそうです。

ちなみにですが、村田允さんはヘアレスとパウダーパフの二匹を飼っておられます。

スポンサーリンク

村田允の犬の名前はヨウキちゃんとランプちゃん

元々村田允さんはチワワを飼おうと考えられていたそうですが、ある日チワワを見にドッグ・ショップに行った際にチワワの前には人だかりがあったそう。

その為、また出直そうと出口に向かった時にポツンと佇んでいたチャイニーズ・クレステッド・ドッグが目に入り、その子を飼うことに!

この子が『ヨウキちゃん』になります。

村田允さんとヨウキちゃんが一緒に暮らし始めたのは2002年だそうで、おとなしかったヨウキちゃんが明るくなるように(陽気になるように)、ヨウキちゃんと名付けられたそうです。

そのヨウキちゃんの画像がこちら。

とても可愛らしいですね!この画像からの印象ですと、甘えたなのかなとも思ってしまうヨウキちゃんですね。

村田充さんが飼われている二人目が『ランプちゃん』になります。

ランプちゃんとは2006年にインターネットにて出会われたとのことで、『その子がいたら暗くならないように』という意味と『その灯りを守る』という意味を込めて、ランプちゃんと名付けられたそうです!

そのランプちゃんの画像はこちら。

ヘアレスとは違って、パウダーパフのランプちゃんも可愛い!

ちなみに、ランプちゃんの性格はヨウキちゃんとは違い、やんちゃだったそうです。

しかし、大人になった今は素直で優しい子になったそう。

まとめ

今回は、村田允さんの犬についてお伝えしてました!

村田允さんが飼われている犬の犬種は非常に珍しいチャイニーズ・クレステッド・ドッグとのことで、名前はヘアレスのヨウキちゃんとパウダーパフのランプちゃん。

二人ともとても可愛らしく、撫で撫でしたくなりますね!