話題ネタ

パラサイトに出てくる台湾カステラはどこに売っているの?高円寺に専門店が!

2020年2月9日に行われた第92回アカデミー賞の授賞式にて、アジア映画が初めて授賞されました!

授賞された映画は韓国映画『パラサイト 半地下の家族』です。

『パラサイト 半地下の家族』は1月10日から日本にて全国公開されており、面白いと話題になっていますね。

今回は、そんな『パラサイト 半地下の家族』に出てくる、台湾カステラについてお伝えしていきます!

韓国映画『パラサイト 半地下の家族』の概要

ポン・ジュノ監督の映画『パラサイト 半地下の家族』はソン・ガンホが演じるキム一家の父ギテクと母チュンスク、息子のギウ、娘のギジュンは半地下のアパートで暮らしていたが、息子がIT企業を経営する裕福な家庭の娘の家庭教師をすることになり、父や母、娘まで各それぞれの特性を生かし、裕福な家庭に寄生することに。

家族全員が偽りの経歴で裕福な家庭で働くようになるという笑えるストーリーから、悲劇が起こる怖いストーリーへの変化がある物語とのこと。

この映画の中で、失敗した事業として台湾で人気のある台湾カステラ店を父ギテクが営んでいることが描かれています。

この『台湾カステラ』は2016年から2017年頃に韓国でブームになったそうですね!

日本のカステラよりもシフォンケーキのイメージに近く、フワフワな食感が楽しめるデザートとなっているそう。

『台湾カステラ』について調べたところ、『台湾カステラ』は日本でも専門店があるとのこと!

スポンサーリンク

東京・高円寺に台湾カステラの専門店が!

東京都の高円寺に美味しい台湾カステラを味わうことができる、台湾カステラ専門店があるみたいです!

そのお店の名前は『新カステラ』というお店とのこと。

シフォンケーキのようなフワフワな生地の間に、生クリームがたっぷりと挟み込まれています!

画像を見ただけで、美味しさが伝わってきますね!

台湾カステラ専門店である『新カステラ』のお店の位置はこちら。

JR中央線・高円寺駅から徒歩3分のところにあり、道を間違えることなくたどり着けそうですね。

先ほど画像にあった生クリーム以外にもプレーンがあるとのことで、甘さは控えめだそうです。

遠方から買いに来る人もいるみたいで、美味しすぎるが故にリピーター続出とのこと。

お値段もそこまで高くなく、プレーンと生クリームは1000円程度で買えちゃいます。

  • プレーン:780円
  • 生クリーム:980円

2月13日までは池袋東武百貨店台湾フェアに出店されているそうです。

2月26日から3月3日までは群馬県の前橋すずらん百貨店にも出店されているとのこと!

『新カステラ』のお店情報は以下になります。

■新カステラ

  • 住所:東京都杉並区高円寺北3-21-5
  • TEL:03-6383-1163
  • 営業時間:11:00-20:00
  • 定休日:無休

台湾カステラ専門店の『新カステラ』に対するネットの声

まとめ

2020年2月10日に行われた第92回アカデミー賞にて『パラサイト 半地下の家族』が授賞されました!

今回は、この映画の中でも登場する台湾カステラについて日本にも専門店があるとのことでしたので、ご紹介いたしました。

お値段もお手頃価格で、美味しすぎるが故にリピーターが多いとのこと。

調べた限りでは、日本にて台湾カステラを買うことが可能なお店は『新カステラ』のみとのこと。

ぜひ、『新カステラ』で台湾カステラを食べてみてはいかがでしょうか!