タレント

木下優樹菜の父親は社長さん?!会社の名前や事業内容は?

2019年末にFUJIWARAの藤本敏史さんと離婚された木下優樹菜さん。

離婚の原因は木下優樹菜さんの不倫などと噂みもされています。

それよりさらに前にはタピオカ騒動も起こり、最近はテレビにて木下優樹菜さんの姿を見ることもすっかり減ってしまいましたね。

木下優樹菜さんの父親が社長さんであり、実家が裕福な為にこのままフェードアウトもあるそうです。

そんな木下優樹菜さんの父親の会社について調べてみました!

木下優樹菜の父親は社長さん?

木下優樹菜さんの父親は『木下浩』さんだそうです。

木下優樹菜さんの父親である、木下浩さんは地元で会社を経営されているとのこと。

木下優樹菜さんの地元が東京都葛飾区であることや会社の代表取締役が木下浩さんの情報から、会社の名前は『有限会社常盤産業』ではないかと思われます。

有限会社常盤産業の会社概要は以下になります。

  • 会社名:有限会社常盤産業
  • 設立:平成3年5月1日
  • 事業所:東京都葛飾区水元2-15-1
  • 代表取締役:木下浩
  • 業種:住宅設備の販売・工事

業種は、住宅設備の販売・工事だそうで、システムバス専門のリフォーム会社みたいですね!

木下浩さんは元々中華料理屋を経営されていたそうで、中華の料理人だったそうです。

しかし、いつからかはわかりませんが方向転換されたみたいです。

スポンサーリンク

木下優樹菜はこのままフェードアウト?

木下優樹菜さんの父親が会社を経営している社長であり、なおかつ祖父に至っては有名な地主とのこと!

家賃収入だけで年間数千万円の収入があり、不動産の資産だけで7億円近くはあるそうです。

父親が社長さんであることや祖父が地主であることから、木下優樹菜さんはもう芸能界引退説まで出てきています!

祖父のお金とはいえ、それだけのお金を持っていたらタピオカの件などでバッシングを受けている芸能界に復帰しなくてもいいような気もしますよね。

まとめ

2019年末の藤本敏史さんとの離婚から最近は不倫疑惑と、色々と木下優樹菜さんが話題になっています。

木下優樹菜さんの父親は木下浩さんという方で、有限会社常盤産業を経営しているみたいですね!

木下優樹菜さんの父親が会社を経営していて祖父は地主であるので、実家が裕福ということもあり、このまま芸能界を引退されるかもしれないとも言われています!

今現在、木下優樹菜さんのインスタも更新されていない状況なので、ファンにとっては寂しいですよね。

今後、SNSにて元気な姿を見せてくれることを願っています!